ウェブ解析士の2~3月試験締切が迫って来ました

2月にウェブ解析士の講座を受けて、現在試験期間中です。
3月9日中には受けないといけないので、ギリギリまで引っ張って受けようと思っています。

合格は大体8割ほどと言われているようです。
今回はどのくらいの合格率なのか気になりますね。



試験は60分60問で計算付き

試験はとにかく時間との戦いです。

計算問題もあって60分60問。
ということは、単純な平均時間は1問1分。

ただ、計算問題のことを考えると1問1分もかけていると時間がない。

ウェブ解析士の2018年度までは練習問題の書籍が全くありませんでした。
ただ、今年からは問題集が発売されたので、現在はそれを見ながら問題を解いてます。

まずは実力だめしにしっかり解いていく1周目。
2周目以降はスピードです。
どれだけ早く問題の要点を掴んで早く解くことができるか。
早くても正確性が落ちては意味ないので、言葉の意味をピンポイントでわかるようになるように勉強中です。
勉強というより特訓ですね。

たとえばアジャイル分析という言葉の意味を答えなさいという問題だったら、週単位とか期間を短く区切ってみたいなワードを探す。
全文読まなくてもポイントを拾って回答できるように特訓しています。

木曜日か金曜日くらいに受けようと思っているので、結果がどうなるのかドキドキです。

↓ポチッと押してくれると嬉しいです↓

  • にほんブログ村 IT技術ブログ Tipsへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ